年末年始休業のご案内

笑ってますか?
唄ってますか?
ゆうすけです。

12月28日より1月3日まで、
花療法ひかりあめ、及びホームセラピー研究会は、
年末年始休業とさせて頂きます。

仕事始めは、1月4日です。

当ブログも、営業日更新となりますので、
一週間お休みさせて頂きますね。

良いお年を、お迎え下さい。
さあ、掃除しましょ!

さあ来い!! 2012年

笑ってますか?
唄ってますか?
ゆうすけです。

2011年も、大詰めになりました。
今年の課題は、今年のうちに済ませましょう。

今年もまだ、100時間程残っています。

ルパン3世は、名作「カリオストロの城」の中で、
「24時間あれば、ジェット機だって直らあ!」
…という名言を残しました。

僕はどれだけ、このセリフに励まされたことでしょう。

つまり、100時間あれば、
4機もジェット機を修理できるんですね。

ブルーインパルスも、できそうです。
凄い。

2012年も、この勢いで邁進いたします。

まだ、正式発表はできませんが、
来年は、素晴らしい本が出版されます。

この本は、
日本のフラワーレメディストたちの福音となるでしょう。

確かに来年は、古代マヤ人たちの告げた、
最期の年なのかもしれませんが、

笑って、唄って、
世界の波動を上げて参りましょう。

世界の未来は、
僕たちの集合意識で決まるのです。

明日が仕事納めです

笑ってますか?
唄ってますか?
ゆうすけです。

ひかりあめの年内の営業は、
明日27日火曜日までとなります。

明日午後3時のご注文までなら、
年内発送が可能です。
ぜひ、ご利用下さい。

ところで、

明後日からの休業期間中には、
毎年恒例の棚卸をしますが、

今年から僕は青色申告事業者のため、
青色専従者給与の年末調整をする必要があります。

また今年からストックボトルの販売も始まったため、
酒税の申告もする必要があります。

毎年毎年、成長するのは楽しいですが、
比例して作業が増えるのが困ったものです。

そうかといって、

ウォーターバイオレットタイプの僕には、
法人化する気持ちは微塵もありません。

実際、法人化したら、
ブレンドエッセンスの価格を維持できないでしょう。

自分にやれるだけのことを積極的にやって、
後継者たちに任せるものは任せたいと思います。

調合ボトルが切り替わります

笑ってますか?
唄ってますか?
ゆうすけです。

エッセンスを調合する専用ボトルが、
近々切り替わることになりました。

震災の影響で、入荷できなくなったためです。

従来のボトルを利用されている方は、
大切にお使い下さい。

これまで使ったボトルは、
僕が今まで出会ったボトルの中で、最高のものでした。

入手できなくなることが、とても残念です。

従来品の最大の良さは、
最後の一滴まで無駄なく使える点です。

ボトルとスポイトを上手に傾けることで、
それが可能となりますが、

新仕様のボトルでは、
最後に残る少量のエッセンスに、
スポイトの先端が届かないのです。

もちろん、その分エッセンスを
多めにお作りすることになります。

計測してみたところ、
最後に残るエッセンスは数敵分ですので、

処方期間の最後の一日は、
スポイトを使わずに、残った全量をペットボトル飲料に入れ、
4回以上に分けて、一日でお飲み下さい。

現時点で、3週間エッセンス用の10ミリボトルは、
在庫がまだ少々ありますが、

6週間、9週間エッセンス用の30ミリボトルについては、
あと数本を残すのみになっています。

限りある資源を大切に使いましょう。

気付かれましたか?

笑ってますか?
唄ってますか?
ゆうすけです。

このブログのURL、お気付きになりましたか?

「癒しのハーブ」を意味する、
あの英国の会社名と全く同じものです。

そうです。

先月の4日から、ひかりあめで店頭販売を開始した、
フラワーレメディのストックボトルメーカーです。

何気なく調べてみたところ、
このjpドメインが空いていたので、

敬意を表して利用させて頂くことに致しました。

英国ヒーリング・ハーブス社に負けない真摯さで、
フラワーレメディの情報を、今後も発信して行こうと思います。

そういえば、同社はこんなサイト↓も運営していますよ。
http://bacheducationalresource.org/

英語のサイトですが、日本語への切り替えもできます。
映像は全部英語ですが、英語が解らなくても楽しいですよ。

ハンガープロジェクトに参加しました!

笑ってますか?
唄ってますか?
ゆうすけです。

僕は昨日、ハンガープロジェクトを知りました。
地球上から飢餓を無くすための、壮大な計画です。

僕の大好きだったジョン・デンバー氏が、
その発起人の一人だったということも、昨日知りました。

ウォーターバイオレットタイプの問題点は、
世間にあまり関心が無いこと。

こんなに素晴らしいプロジェクトが現存しているのに、
それを知るのに、34年もかかってしまったのです。

もちろん、昨日付けで入会しました。
あなたも一緒に、地球の裏側の家族を応援しませんか?

以下は、ハンガープロジェクトを紹介する映像です。
感動的ですよ。

ぜひ、ハンガープロジェクトジャパンをご訪問下さい。

笑おう、そして唄おう!

ゆうすけです。

北部出張から、先ほど戻って参りました。
長かった一日が、今、終ろうとしています。

今日、素敵な出会いがありました。
詳しくは、明日お知らせしますね。

そして、そして、
ひかりあめのブログ、今夜再開を宣言します。

営業日に更新しますので、ぜひご訪問下さい。