ワークデスクを広くする

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

数日前、天地がひっくり返るくらい、
嬉しいコトがありました。

そのご報告は、近日中にさせて頂きますが、

今回頂戴した、
素晴らしいチャンスを活かすためにも、

ワークデスクを、もう少し広く使いたいと感じ、
色々頭をひねったのですが、

問題は、デスク上の面積の大半を占める、
パソコンを何とかせねばという結論に至りました。

奥行き60センチのデスクに対して、

本体の奥行きが24センチ、
キーボードの奥行が12センチで、
奥行の合計が36センチもあるパソコンが、
設置されてるんですから、

書類を広げられるのは、
手前の奥行24センチの空間しかありませんので、
手狭に感じるのも、無理はありません。

かと言って、大きなデスクを買うのはナンセンスです。

じゃあ、パソコンが置ける分だけ、
デスクの一部を拡幅してしまおう!と決め、
こんな細工をしてみました(笑)

机の一部を拡幅

判りますか?

パソコンが置ける幅だけ、
デスクの一部を別の木材で拡幅したんです。

手元にあった10センチ幅の集積合板を使って、
工作大好きのキャリアを活かして繋ぎました。

これに加えて、

パソコン本体とキーボードの一部を、
4センチほどオーバーラップさせるコトも出来たので、

これらの作業のおかげで、
奥行き40センチもの作業空間が誕生しました。

16センチも、奥行きが広がったコトになります。

しかも、出費はゼロ!
嬉しいぃ!\(^o^)/

拡幅に成功したデスク

こちらが、リフォーム後の、
僕のワークデスクです。

普段は、あまり感じませんが、
写真でみると、なんとも殺風景ですね(笑)

ちなみに、

デスク、チェア、そしてデスクライトとも、
大好きな無印良品製です。

デスクも広くなったコトですし、

今回頂戴した素晴らしいチャンスを、
良い企画になるよう、しっかりと練るつもるです。