祝!乾癬快癒…完結編

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

前回の投稿で補足した保湿用のシアバターも、
ついに不要になりました。

ここ数日は、入浴後のにがり化粧水だけで、
乾燥した今の時期にも関わらず、
肌の状態は良好です。

掌で、そっと触ると、フカフカの肌。
57歳とは、思えません(笑)

27年前に発症して、皮膚科を転々とし、
医師たちに「快癒は無い!」と全否定された乾癬と、
本当に決別出来たんですから、夢のようです。

もし可能なら、あの日の僕に、
今の状態を伝えてあげたいです。

身体中が鱗のように白くなり、
どれだけ薬を塗っても足らず、
ステロイドまみれで過ごしたあの頃、

まともに、鏡を見ることなんて、
出来ませんでしたから…(T_T)

そして、僕から希望を奪った、
あの数名の皮膚科医たちに、
文句を言ってやりたい!(笑)

嘘です。
今の僕は、成長してます。
誰も、責めませんので、ご安心を。

第一、発症した僕に、
最大の責任があったのですからね。

そんなわけで、

今回の乾癬治療の最終決戦で使用した、
ホメオパシィ・レメディウムも、
まだ、沢山残っていますので、

僕流の特殊な遣い方ではありますが、

希望される方には、
フラワーエッセンスに調合して、
お届けしますので、遠慮なくお申し出下さい。
※エッセンスの代金と送料はご負担下さい
※ホメオパシィ・レメディウムの追加は無料です

ただし、僕の経験した好転反応を、
貴方も体験するかもしれませんので、

そこは覚悟が、必要かもです(笑)