魔法のランチタイム、ご提供時期について…

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

今月11日、定休を利用して、
魔法のランチタイムの練習をさせて頂きました。

記念すべき、第一号のゲストは、
3歳のこちらの女の子と、彼女のお母さんでした。

何という素敵な笑顔でしょう。

僕はこのとき、
料理の段取りであたふたしており、
写真を撮る余裕ゼロでしたが、

彼女のお母さんが、
しっかり写真を撮影して下さっていて、
後日、僕宛てにお送り頂き、
ブログへの掲載も許可して下さった次第です。

この笑顔に、答えなきゃ!ですよね(笑)

この日の投稿で、魔法のランチタイムは、
近日のご提供開始をご案内しましたが、

サービスをご提供する側にも余裕が無ければ、
良いセッションには成り得ませんので、

僕のパートナーが来沖してから、
改めて開始時期を告知させて頂きます。

ちなみに、この日のメニューのメインは、
サラダビーフンの豆腐クリーム和えでした。

大人の量の半分を、
完食してご満悦の彼女でした。

前菜として、普段から処方している漬物を、

ビーフンのサイドとして、
昆布とシイタケ出汁のお味噌汁をご提供し、

デザートの水切り豆乳ヨーグルトは、
大人の味覚だったにも関わらず、

美味しそうに食べて下さいました。

当日は、とても良い経験になり、
こちらのお二人には、とても感謝しております。

…と同時に、余裕をもって、
セッションに挑むコトの大切さを、
しっかり学ぶことができました。

有難うございました。