変化をサポートしてくれる存在

こんにちは!智子です。
お元気でお過ごしでしょうか?

沖縄は、夏の延長のような蒸し暑さが続いていて、
寒がりの私もTシャツ姿で過ごしています。

前回、家事のお掃除編を書くとお伝えしたままにしていること、気づいてます…。
楽しみにしてくださっている方、申し訳ありません。みなさんに発信したい内容がまとまり次第、ブログにアップしますね。

今日は、私のフラワーエッセンスとの出会いと、変化について書かせていただきますね。一年前の夏、私はフラワーエッセンスと巡り合いました。渋谷駅の自然派コスメショップの店頭で、若い女性スタッフが、フラワーエッセンスを垂らした水を配っていました。フラワーエッセンスを使用されたことのある方はお分かりになると思いますが、味を試すわけではないですし、初めて触れる人にとっては、「なになに」と、「?」いっぱいの光景。

※ フラワーエッセンスは、飲み水に数滴垂らして摂る方法があるのですが、数滴なので味がするわけではありません。

女性スタッフは、ご自分やお客さんの人生好転ストーリーを、熱く、活き活きと話されていました。ちょっと怪しいかなと思いつつも、自分がステキな変化を得られたものを多くの人に届けたいという気持ちが伝わってきました。女性スタッフとお話しをして、その日は帰宅しました。

店舗では購入しませんでしたが、後日、少し調べて、自分のネガティブな心の癖に、ぴったりな文言が書かれているフラワーエッセンスを、ネット通販で取り寄せました。

これが良く効きました。繰り返し表れるネガティブな感情の根っこが、自然とほぐれていく感じがしました。使ったのは、完璧主義タイプのためのエッセンスと、権威(父親など)やルールに抵抗感があるタイプのためのエッセンスでしたが、後者は父への悪感情を溶かしていき、父が優しくなったかのように感じられました。

さて、エッセンスが悪感情を溶かしたかのように書きましたが、今なら、私自身の内なる力によって溶かしたのだと解ります。エッセンスのエネルギーをきっかけとして、本来の私が目を覚ましていったのです。

私たちは、ネガティブな感情や心の癖を超えたい。という欲求を持つことがあります。それらは、本来の自分を生きていない時に現れるサインだと、私は感じています。自分らしい在り方を示してくれるガイドでもあって、私たちは、嫌な気持ちになるたびに、魂の叡智に触れようとしているのかも知れません。

私の経験からのお話しになりますが、長年の葛藤に嫌気が差したり、ネガティブな感情や心の癖と向き合う準備ができたなら、フラワーエッセンスのサポートを受けることは特にオススメです。向き合う準備とは、自分のネガティブな感情を、素直に「こういう時にこういう感情が出てくる」と、表せること。

その上で、「どういう自分で在りたいのか」も言葉にできると、よりスムーズに前へ進めると感じますし、クライアントさんを見ていてもそう思います。

スムーズに前へ進めるとはどういうことかと言いますと、よく、願っても願っても叶わないこの例えを、アクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態だと言ったりします。フラワーエッセンスは、「こわいこわい」とブレーキを踏む足を、自然に緩めていくエネルギーを与えてくれると感じます。

私の場合は、ネット通販で購入したエッセンスの後、今の私に合ったエッセンスをプロに選んでもらいたいと思い、ゆうすけさんのカウンセリングを受けました。

自分が感じているネガティブな状態を伝え、(メールに箇条書きで)エッセンスの選択はすべてお任せしました。大事なのは、その時のネガティブな感情を、セラピストへ「率直に伝えること」です。

沖縄から届いたエッセンスは、「このままではダメ」と思い続けていた私を柔らかくほぐしてくれました。今までのパターンに陥ることなく、心地良い在り方への変容をサポートしてくれたのです。
※私が東京から沖縄に移り住んだのは今年の6月。それまでは、沖縄からエッセンスを郵送してもらっていました。

ネガティビティを超えた先にあるのは幸せですが、幸せになるのは勇気とパワーの要ることです。シンプルに言えば、「幸せにブレーキをかけている状態」がネガティビティだからです。

一人一人、幸せの形は異なるのですから、一般的な価値観に照らし合わせて生きれば生きるほど、自分らしくなくなり消耗します。だから、かけがえのない個性を受け容れることが大切です。

自分の個性や素質がわかってくると、自分らしいあり方を、喜んで高めていくことができるもの。私は、自分に向いている分野はもちろん、向いていない分野もわかったことで、ふっと肩の力が抜けました。

下記のような本で自分のタイプを簡単に知るだけでも、気持ちが楽になったりします。

もし、自分の素質や才能を、深く知って人生に活かしたいと思われる場合、ひかりあめの古典占星術を受けてみるのもオススメです。(30歳以上の方に限りますが。)

私は、これまで占いや統計学で、しっくりきたことがなかったのですが、インド占星術(ジョーティッシュ)や、ひかりあめの古典占星術では、自分の奥深くに響く情報が得られました。実は自分の奥深くで知っているから、外側からの情報で、「響く」のだと思います。

変容の時、自分一人では超えるのが難しい時、フラワーレメディや、占星術などを活用されてみてはいかがでしょうか。

ありのままのあなたが解き放たれていきますように。
葛藤や、苦しみを超えて。